熟女のバイト/アルバイト/求人 - 風俗ニュースブログ「2016年2月 高知の風俗ニュース」

風営法届出済の優良店掲載!

風俗ニュースブログ

2016.02.03

2016年2月 高知の風俗ニュース

高知 高知県職員が「JK」風俗店で摘発され罰金刑・停職3カ月
高知県は1日、東京都内の風俗店で18歳未満の女性から性的サービスを受けたとして罰金刑を受けた高知県人事課の男性主事(26)を2日から3カ月間の停職処分(1日付)とした、と発表したとのこと。高知県人事課によると、主事は2015年5月に私用で上京し風俗店で17歳の女性から性的サービスを受けていた際、捜査に入った警視庁から任意で事情聴取を受けたらしい。その後、女性が18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反で罰金30万円の略式命令を受けたとのこと。この風俗店の店長は2015年9月、女子高生3人に性的サービスをさせた児童福祉法違反の疑いで警視庁に逮捕されており、当時の報道によると、客が女子高生と個室で会話する「JK(女子高生)コミュ」と称して営業していたそう。高知県人事課の事情聴取に対し、主事は「JKという看板もなく、普通の風俗店と同様に考え、女性の年齢は意識していなかった」などと話しているらしい。高知県は公務員の信用失墜行為に当たると判断し、管理監督する立1000にあった人事課長も文書注意としたとのこと。

18歳未満と分かっていてなのか、知らなくて、なのか結局のところどちらなんでしょう?

>風俗ニュース一覧