1. TOP–>
  2. 風俗ニュースブログ–>
  3. 2020年11月 兵庫の風俗ニュース

風俗ニュースブログ

2020.11.19
2020年11月 兵庫の風俗ニュース

緊急避妊薬を保管、無許可で販売 容疑で風俗店長ら4人を逮捕 兵庫県警 -兵庫
緊急避妊薬(アフターピル)を転売目的で保管していたなどとして、兵庫県警は12日、神戸市兵庫区の福原地区で風俗店を実質経営する容疑者(56)と風俗店長3人を医薬品医療機器法違反(無許可販売)容疑で逮捕したらしい。逮捕容疑は6月19日、福原地区にある系列の店舗型風俗店3店で、転売目的でアフターピルなど計923錠を保管、5月30日には国内未承認の一般避妊薬の錠剤42錠を女性従業員に計3000円で無許可で販売したなどとしているそう。いずれも容疑を認めているとのこと。県警生活経済課によると、4人は輸入代行サイトで2019年1月以降に3000錠以上を購入、従業員らに仕入れ値の倍近い値段で売っていたとみられるとのこと。

緊急避妊薬は薬局での販売検討について先日も話題になっていましたが、薬局で買えるようになることでこういった風俗店から従業員への転売を減らす効果はあるでしょうか。