1. TOP–>
  2. 風俗ニュースブログ–>
  3. 2017年8月 滋賀の風俗ニュース

風俗ニュースブログ

2017.08.30
2017年8月 滋賀の風俗ニュース

風俗店で金庫盗難 1億5000万円保管か  -滋賀

28日朝、大津市にある風俗店で事務所の窓ガラスが割られ、系列店を含む売上金少なくとも1億5000万円が保管されていたという金庫が盗まれているのがわかり、警察が捜査しているらしい。28日午前8時ごろ、大津市苗鹿の風俗店の従業員から「店の金庫がなくなっている」と警察に通報があったとのこと。警察官が駆けつけたところ、1階にある事務所の窓ガラスが割られ、鍵をかけていたはずの裏口のドアが開いていて、事務所にあった金庫がなくなっていたということだそう。金庫は幅と奥行きが70センチ、高さ1メートル30センチほどの大きさで、店側は系列店の売上金も含め現金、少なくとも1億5000万円が保管されていたと説明しているということらしい。警察によると、店の営業が終わった28日午前0時ごろには金庫があることを従業員が確認していたが、28日午前7時半ごろに出勤したときにはなくなっていたということだそう。警察は何者かが侵入し金庫1000を盗み出したと見て窃盗事件として捜査しているらしい。

系列店の分もということですがとんでもない金額が夜間金庫に入れるといったことではなく、事務所に入れてあったんですね。セキュリティ会社等の契約はしていたんでしょうか?それにしても大きそうな金庫を持ち出すとは複数犯の仕業だったんですかね?